6年間付き合い続けてきた彼氏に振られた私の傷心旅行

ことごとく振られました。
22歳の時から28歳までの6年間を付き合ってきた彼に私は振られてしまったのです。
何度も復縁したいと想いを伝えましたが、最後にはもうしつこいと振られてしまいました。
女性が一番輝いている歳に彼に出会い、彼と付き合い結婚まで夢を見たのに、そして周りの誰もが私たち2人がそうなるであろうと言っていたので、いつの間にか私もそう思っていたのです。
でも、結果彼は出会って間もない私ではなく違う女性に恋に落ちてしまいました。
浮気なら許すから、と言ったのですが全く聞きいれてもらえませんでした。
そして、今日から私はしばらく失恋の疲れから一人旅に行きます。
周りの心配する声もありましたが、私は私の事を知らない人がいるところに旅行に行きたかったのです。
誰も私に気遣うことなく、普通に接してくれるような街へ旅人として行きたかったのです。
そして、今回選んだ街はとても素敵なところ見たいです。
気分転換にと考えていた旅行は思いのほか、私のこの数日間の唯一の楽しみでした。
旅行の計画をしていれば、悲しい思いから少しでも楽しい思いに変えられました。
傷心旅行って私は以前少し馬鹿にしていたような気がします。
意外と自分ってたくましく、相手なしでは生きていけないかもなんて思っていた自分がばかばかしく感じられます。
自分のためだけの時間、自分のためだけの空間だと思えるこの旅行を私はこれから4日間思う存分楽しんで、彼と一緒に過ごした街に堂々と帰ってきたいと思っています。
旅行を勧めてくれた友人に感謝の気持ちと共にとっておきのお土産も買っていこうと思っています。



«
»